バチャータ日記

- My Body Doesn't Roll !! -

バチャータへの想い

想いは募るばかり。

 

日記の更新が滞りがちなのですが、熱が冷めてるわけではありません。

同じようなことをいつもいっている気がするけどw

 

以下のような症状がある人は、お仲間です。

たとえ踊るダンスの種類がバチャータでなくとも、仲良くなれる気がします。

もちろんバチャータ好きが一番ですけどね!

  • 踊っているときの自分だけが、本当の自分の気がする。
  • 踊っているときだけが、本当にリラックスできる。
  • 踊っているときには、全てを忘れて、音楽とパートナーを感じてダンスに没頭できる
  • 翌日起きると、眠いのに踊り足りない気がする。昼になると、また踊りたくなる。
  • 前日のソーシャルを思い出して、楽しかったなぁ、って感慨にふけることがある
  • いつのまにかインスタやYoutubeなどのダンスビデオを見てしまっている
  • 音楽がながれると、脳内でイメージトレーニングが自動的に始まる
  • 夢の中でもダンスをしていることがある

 

初めは気の迷い的なものかと思っていたバチャータ熱、

あるいは、すぐに冷めると思っていたのに

未だに想いは深まるばかりでちょっと困ってすらいますw

 

バチャータが人生の何に役に立つのかまったくわかりませんが、そして、

なぜ好きなのかもよくわかりませんが、それでもバチャータが好きで良かった。

バチャータというものが世界に存在しててよかった。